mieru

読書とその周辺

還暦からの底力 出口治明著

人口が減って栄えた国なし 歴史に興味がないわたくしが、歴史から大いに学んでいる出口治明さんが気になっています。マスメディアにも登場されながらも、現在の政治風潮にも批判的。 バランス感覚があり、強欲な感じのしない自然体。立命館アジア太平洋大学...
読書とその周辺

50歳からの出直し大作戦 出口治明著

過去の人脈を起業で利用しない 出口治明さんは、ライフネット生命を起業し上場されていますが、ご自身では株を所有されなかったので、ほとんど金を手にしていません。 ライフネット生命を金融庁に免許申請する際にも、上層部の知り合いがいました。けど、口...
副業(ブログ収益化)

定年ひとり起業 大杉潤著

人生の幸福度 = 思考法 × 習慣 大学で初めて油絵を描き、美術館巡りが好きでした。社会人になってからも油絵を描いて渋谷で合同展覧会を開催したことがあります。 プログラミングの仕事を平日にして、休みにも部屋にこもり絵を描くこと。当初は、仕事...
コロナ

程よい注意と距離感と

新型コロナがすぐ隣 先週は職場の同僚で、ご家族にコロナの感染者が発見されて自宅待機が命じられた人が二人でた。つい昨日まで直近で話しをしていて、私は自宅待機になっていない。 席が離れているからだ。幸い同僚のPCR検査の結果は陰性。でも2週間は...
リラク

隠れた名人 マッサージのゆりさん 2

台湾では治療院の院長先生 先日6回目の施術をゆり先生にして頂きました。ゆり先生は台湾で治療院をされていてスタッフが数名いるそう。 ところが、この新型コロナ感染症対策で台湾は非常に厳しい規制を敷いている。開院しているけれど通常営業はしていない...
読書とその周辺

最強の定年前マネジメント 泉正人著

定年後の働き方は5パターン 作家の泉麻人さんではありません。泉正人さんは、黎明期の日本でネットサイトを立ち上げた先駆者であり、会計・経済・資産運用のプロ。 泉正人さんのお話しは小難しい理論ではなくって、実父のリタイアの様子を紹介されていて親...
コロナ

御柱祭りとフジロック

お祭りと事故 10年くらい前に諏訪神社で御柱をゆっくり拝んだことがあります。それより前には御柱祭りをする山の車道を通過、「ココだよ・・・」と通りすがることもあった。 毎年ニュースにもなる御柱のお祭りで時々死人がでた。急斜面を裸のような装束で...
my_boom

西川口 稲廼家の蕎麦が最高!

かつ丼セット1択 2年ほど前に知った西川口駅西口の稲廼家さんの蕎麦が最高。 店内の広さ、客席同士の距離感、気取りのない清潔感、蕎麦とそばつゆの相性、薬味、小どんぶりのかつ丼のかつの大きさ・米の量・味。 セットの後に、言わずともそばつゆを持て...
ヴィパッサナー

混乱の時代だから根本

真理はあるのかないのか? 新宿御苑にある小さなソフトハウス。そこに派遣されてA〇の携帯電話のアプリを開発していたことがあります。200人規模の小さな中小企業でAUの最新機種の携帯を作っている。 技術はあるが、なかなかうまく行かない。開発工期...
読書とその周辺

本物の教養 出口治明著

インテリ復古の提唱 「インテリ」って今は死語のように使いません。1970年代の教養系図書であれば、よく使った言葉です。知識階級というと学徒出陣の学徒。 過半数以上の高校卒業生は就職していた頃、大学に入学し卒業するだけでも知識階級と思われてい...
error:Content is protected !!