鍼灸で筋肉が柔らかくなる、コリと張りが無くなる。

健康法

大宮周辺で凄腕の鍼灸院を探している方に向けて、”宋の鍼灸院”の施術体験をこれまでの体験を交えてお話しします。

わたくしの鍼灸治療初体験は中学1年。

中学1年生のころ眼病があり、大学病院で「外斜視」と診断されたことがあります。手術を医師に勧められたけどしませんでした。代わりに鍼灸院で鍼治療をした事があります。

西洋医学の医師が鍼灸治療をする、当時は珍しい鍼灸治療。「痛くないでしょう? 効くでしょう?」と医師が言いながらの治療。身体の反応がない。ラクな感触はない。

相性が合わない。数回で行かなくなります。鍼灸治療は効果がないと諦め、目の病気にあわせてメガネを作りました。

かなり高価なメガネを作ったけれど、合わない。使いませんでした。

鍼治療は、それからご無沙汰。社会人になってから、腰痛や肩凝り、そして、治療していない眼病が重なり、職場の同僚から紹介された鍼灸院にかかります。

その鍼灸院は、鍼灸の学校の院長さんが経営していた。けれど、合わない。再訪しませんでした。「効くでしょう?」という効果を患者から確認したい鍼灸院。

鍼治療は合わない。ということで、十字式の整体にかかると、効果を実感。

毎週のように十字式にお世話になりました。骨自体を治す整体なら効く。

その後、職場の同僚に、変わった鍼灸院があると、勧められ興味本意で訪問した、湯島鍼灸院にハマります。

鍼灸治療で効果を実感した初めての鍼灸院。その後サロンオーナーから紹介されて小林鍼灸院で、西洋医学の内科の知識をベースにした鍼治療にハマります。針治療で体調が回復することに納得してゆきました。

4年前に引越しをしてからは、どこも遠方で足が遠のきます。

1年くらい前から、大宮駅周辺の鍼灸院を探して、宋の鍼灸院は少し知っていた。ただ、相性が大事だと思い、二の足を踏んでいました。

今月、体調がどんどん悪化して、日曜日に治療していたのが、宋の鍼灸院でした。よく調べると、難病治療にも特化していた。電話をすると空きは無い様子。

少し粘って頼み治療して頂きました。

正解。

確かな技術と的確な鍼。もったいぶらない。営業トークなし。余計な説明なし。

湯島鍼灸院の響く鍼に似ている。脈診する鍼灸院。

やっと、近場で通いたくなる鍼灸院を見つけた。誰からも紹介されていない、自分が探し当てた院。サロンでマッサージして筋肉をほぐされる体験をしてきているけれど、鍼治療がこんなに筋肉を柔らかくしてくれる。

日本の鍼灸院とは違った、中国伝統の治療法を行う鍼灸院。

今週末の予約を昨日しました。宋の鍼灸院。予約は電話が良いようです。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました